幾何学なコツコツ投資手帖

40代で転職するも、収入激減。諦めずiDeCo、NISAでインデックス投資でコツコツつみたて。地道系ブログです。

毎日100円積立、気づけば「eMAXIS Slim 」三昧。ならばと、全世界株式(3地域均等型)に!

f:id:kotsukotsu-techou:20180408183851j:plain

 

 

4月3日にSBI証券で、一本で全世界に投資できる新しいインデックスファンド、「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」が登場しました!

私も早速ながら、毎日積立に設定ですっ(*'▽')

「eMAXIS Slim」シリーズ。心意気に惹かれまして。

 

SBI証券で毎日100円積立を利用しています。

 www.geometric-techou.com

 
当初は 、ニッセイ外国株式インデックスファンドとeMAXIS Slim 新興国株式インデックス の2本に設定していました。

その後、もう少しなら積立増やしてもいいかな?と思い設定変更していたのが、

・eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

この3本でした。
(って、1日100円増やしただけですが…)


最近は多くのファンドが信託報酬手数料の引き下げをして頂いているので、常に最安値を求めようとするなら、随時最新情報をチェックしなければなりません。

となると、それなりに時間を要してしまう(-_-)

そもそもインデックスファンドを始めた理由の一つが「手間がかかりにくい」からだったわけで。

ならば、ベストではなくベターでいいじゃないかと、ゆるい基準で私はOKとしています。

そこで最適だったのが、この「eMAXIS Slim 」シリーズ。 

eMAXIS Slim 三菱UFJ国際投信

 『他社類似ファンドが信託報酬率の引き下げを行った場合、当ファンドの信託報酬率も引き下げ、業界最低水準にすることをめざします』とあります。

うん、うん。
いいじゃないですか。

自分で気がつかなくても、運用会社・三菱UFJ国際投信さんが頑張ってくれるんです。
ありがたいこと、この上なし。

『業界最低水準にすることをめざしますが、これを実現することを保証するものではありません』とのことですが、ほったらかしてお任せしているわけですから、これは当然ですね。
「こちらこそ、よろしくお願いします」 ですよ(*'▽') 

 

毎日100円で全世界に投資可能

 
eMAXIS Slim は、先月3月19日にも全世界株式(除く日本)が設定されました。
だけど、私としては「日本もあったら良かったのになー」と思ってました。

すると、すぐ後にこの「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」が登場!


よっしゃー!(笑)


しかも、この「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)の信託報酬は 0.142%

・eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)・・・0.159%
・eMAXIS Slim 先進国株式 ・・・0.1095%
・eMAXIS Slim 新興国株式 ・・・0.19%

※信託報酬の表記は全て税抜(年率)、2018年4月3日時点

と、3つ別々だと平均0.152%。
1本にした方が安い!
(さらにSBI証券では、月間平均保有額に対し年率0.05%の「投信マイレージサービス」でSBIポイントがつく)

 
コストが安いのもだけど、何よりファンドが1本で済む、というシンプルさが嬉しい。なにせ「断捨離」「ミニマリスト」「無印」といったキーワードが好きな方なので…。

まだ設定されたばかりなので、今後どうなっていくかの心配もありますが、当面はこの「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」を毎日積立てていくつもりです。

 

自分自身の目標アセットアロケーションはeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)のように、日本株式、先進国株式、新興国株式が1:1:1ではありません。

そこは、iDeCoを含めてリスク資産全体でバランスを取っていきたいと思っています。


まずは、毎日コツコツと投資額の底上げに利用させてもらいますっ( `ー´)ノ

 

www.geometric-techou.com