幾何学なコツコツ投資手帖

40代で転職するも、収入激減。諦めずiDeCo、NISAでインデックス投資でコツコツつみたて。地道系ブログです。

楽天カード歴10年、楽天スーパーポイント獲得累計額10万円越え。これからは楽天証券でポイント投資に使っていこうと思う。


「ポイントが、ザクザク貯まるんです」

楽天カードマン、川平慈英さんの印象が強めのCMでお馴染みの楽天カード。

私は2009年から使っているので、今年で11年目に突入です。
楽天スーパーポイントの通算獲得額も10万円を超えていました。

 

f:id:kotsukotsu-techou:20180204235857j:plain

 


10年で10万ポイントというのが、世間的には多いのか少ないのか分からないけれど、素直にありがたい額だと思っています。


楽天スーパーポイントは、楽天Edy・楽天ポイントカードやアプリを利用すれば、ほぼ現金と同様に日常の買い物の支払いに使えるのでとっても便利です。

私も今までは貯まったポイントは、楽天Edyに交換していました。
しかーし、これからは楽天証券でポイント投資に使っていこうと思ってます(*'▽')

ポイント投資で「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)」を積み立てる


これまでは、毎月行われるキャンペーン、
「楽天ポイントを楽天Edyに交換すると交換額の3%をポイントでバック」
という、ポイントがポイントを生む「輪廻転生」なキャンペーンを利用していました。

しかし、最近は3%から2%に還元率が下がってしまった(>_<)

ならば、もっと大きく育つ可能性のあることに使おうじゃないかと考え
楽天証券で、ポイント投資を始めました。


購入銘柄は、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017]で、堂々第1位に選ばれた「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)」です。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017


ポイント投資のやり方はとっても簡単。

楽天証券で楽天スーパーポイントコースを設定すれば、株式やファンドを即ポイントで購入できてしまいます。

f:id:kotsukotsu-techou:20180205001902j:plain


楽天証券にログイン後「設定・管理画面」から「ポイント・楽天銀行連携」→「ポイントコース・ポイントによる投資信託の買付」で「楽天スーパーポイントコース」を選択すればOK。


ポイントは1ポイント1円で利用可能!

楽天ではほとんどの投信は100円から購入できるので、私は楽天証券で自分の口座画面にログインした時、ついでに貯まっているポイントで購入といった方法です。

そもそも少額ですし、特に購入タイミングとかも気にすることもなく、500円玉貯金的感覚ですかね。

 

慌てず・騒がず・コツコツ積立なんだけど…


最近は、バブル危機も懸念されるほどに盛り上がりを見せる投資市場。

そんな中にありながらも、
「いつもと変わらずコツコツと積立てるのみ」
というのがインデックス投資の極意と思っています。

しかし私、最近の相場に心ざわつかせております。

「やっぱり今もうちょっと追加投資したほうがいいんじゃない?」

「いやいや、ここは慎重にいかないとマズイでしょ」

などと、いろいろ考える自分がいる。
脳内ポイズンベリー状態…



ポイント自体も少額。
もともとは、何か欲しい物や必要な物をを買った時のオマケなようなもの。
将来値下がったとしても、心のダメージは少ない気がする。(あくまでも、「気がする」なんだけど…)


なんて、自分に都合のいい理由を考え、コツコツとポイント投資やってます。


二十数年振りの高値だろうが、リーマンショック級の暴落がこようが、慌てす・騒がず投資方法と思い、インデックス投資を始めたはずなのに。


インデックス投資道、まだまだ修行半ばです

(-_-;)