幾何学なコツコツ投資手帖

投資歴10年目にして、インデックス投資を知る。勉強しながら実践する様子を書いていくブログ。

締め切り間近!「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました。


f:id:kotsukotsu-techou:20171126163623j:plain


「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」が開催されています。

締切は11月30日。

残すところあとわずかですが、本日投票を終えました~(*‘∀‘)

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」とは?

 


投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017


2017年9月30日までにブログを開始している“投信ブロガー”であれば誰でも投票することができます。

私は今年の7月にブログを始めたので投票できる!と思い投票させて頂いたのですが、

『投信ブロガーで否かの判断は運営委員会が行います』とのこと。

…大丈夫かな?(-_-;)

 

3本に投票!

 

投票方法は、
投票者一人につき5ポイントを持ち点として、この5ポイントを1つから5つまでの投資信託に振り分けて投票。


なので、ひとり最大5本選ぶことが出来ますが、私は今年は3本に投票しました。

  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

    こちらは昨年まで3年連続受賞の人気ファンド。
    低い信託報酬で先進国株式クラスに広く投資出来る。ありがたい!
    私の先進国クラスはこのファンドが中心です。


  • eMAXIS Slim新興国株式インデックス

    信託報酬手数料引き下げ、頑張ってもらってます。
    SBI証券で、毎日100円積立続けているファンドです。


  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

    世界の株式にこれ一本で投資可能!
    バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)を直接購入するには若干ハードルが高く感じていたのですが、この『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』の登場で私のような初心者でも気軽に購入できます。
    課税等で直接購入よりコストがかかるのでは?との話もありますが、それを踏まえても私にとって手軽さというメリットは大きいです。

    このファンドで、つみたてNISAを始めたい、と考え中。

 

結果発表は2018年1月

 

 数多い投資信託の中から「これだっ!」と選ぶのは難しいですね。

私なりに初心者目線から、「分かりやすい」かどうかを判断基準にしました。


結果発表は2018年1月に都内で開催される
イベント「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」で、発表予定とのこと。


実際に自分も参加してみると、他の投信ブロガーさんがどのようなファンドに投票されているのか、いつもより結果が楽しみになります。

投票が未だの投信ブロガーの方、投票は
11月30日までなので是非投票を!


結果発表イベント、行ってみたいな~。
でも、年明けからは仕事が地獄の繁忙期に突入なので無理なんだけども…(*´Д`)