幾何学なコツコツ投資手帖

投資歴10年目にして、インデックス投資を知る。勉強しながら実践する様子を書いていくブログ。

ひとり暮らし荷物受取れない問題。クロネコメンバーズ「受け取り日時・場所変更」がええやんか。


全国の一人暮らしのみなさん、荷物の受取り困りませんか?

「この家、いつも平日の昼間は居てないねんな~」と思っていても配達しなければならない宅配業者の方々。
その苦労を踏みにじむかのように、ポストに入った不在伝票を手に、「平日昼間に居てる訳ないやんかっ」と憤る、勝手な私。

そんな負のスパイラルから救ってくれるのが、荷物が届く前に「受け取り日時・場所変更」が出来るクロネコメンバーズのサービスです!

以前からあるサービスですが、まだ知らない方もいるかもと思い紹介させて頂きます。

特にひとり暮らしや、共働き世帯で昼間は家に誰もいない、なんて方にスゴク便利でおススメですよっ(*'▽')

f:id:kotsukotsu-techou:20170903031800j:plain

 

クロネコメンバーズ登録

 

※今回はヤマト運輸の場合で説明していますが、佐川急便でも同様のサービスをされています。

このサービスを利用するには、事前にクロネコメンバーズに登録しておく必要があります。
ヤマト運輸のホームページから「クロネコメンバーズ」登録画面に進み、名前・住所等を入力をするだけで完了です。

ヤマト運輸のクロネコメンバーズ


メンバー登録時に作る、クロネコIDを忘れないように控えておきましょう。

 

必要なのはクロネコIDと伝票番号の2つだけ

 

 ネット通販を利用すると、たいていお知らせメールが届くと思います。
そこに荷物の伝票番号が載っていれば、あとは簡単。

ヤマト運輸ホームページにアクセスし、「クロネコメンバーズ」にクロネコIDでログイン、荷物の伝票番号と「受け取り日時・場所変更」で希望する日時等を入力するだけです。
(連携させることでAmazon、Yahoo、楽天いずれのIDでもログインすることも出来ます)

ただし、場所変更の場合受け取り箇所はヤマトの営業所、自宅宅配ロッカーとコンビニいずれかとなっています。
コンビニが便利なんだけど、荷物が下記の条件に当てはまる場合のみ変更可能です。


・縦・横・高さの三辺計が100㎝以内かつ重量が10㎏以内
・宅急便発払い、オークション宅急便発払い、パソコン宅急便発払い、超速宅急便

発送元がどんな大きさで梱包してるかわからなくても、この条件外の荷物の場合は入力画面から選択できないようになってました(>_<)


ヤマト運輸ではLINEのアプリがあって、こちらからも変更や再配達依頼が出来るので便利です。使いやすい方をどうぞ!

 

速さが一番じゃない人もいます

 

 最近のネット通販は、Amazonに負けじと『即日配達』『翌日配達』のサービスを提供されるところも多いですよね。

 以前ニュースで、赤ちゃんがいて買い物に行くのも大変なお母さんが、「オムツをネット注文したら数時間後には届けてるれるのでスゴク助かります。」と言ってました。
それを観たときは、なるほど便利だなぁと思いました。

でもそんな便利なサービスも、さすがに細かな時間指定は出来ず、ザックリと「明日届きます」といった感じ。

私の場合は、「早くてもいつ届くか分からない」より、「多少日数がかかっても確実に受けれる日時を指定できる」方がありがたいのです。

 

ヤマトのお兄さん、ありがとう!

 

 荷物を届けてくれた、クロネコヤマトのお兄さんが「日時指定して頂いてありがとうございました」と丁寧に言ってくれました。
この言葉から、不在で再配達となるケースが多いんだろうなぁ、と察せられました。

私は「いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます」と、しどろもどろに答えたのですが、後ろめたさでいっぱいです。
だって、自分の都合がイイから日時指定しただけだったから…(>_<)

今回は反省の念を込めて、クロネコメンバズのサービスをまだ知らない・使ってない方に紹介させて頂きました。


利用者増加のネット通販と再配達急増・人出不足問題の宅配業界、そして配送料値上げが辛い利用者。
三者三様の想い、それぞれです。

近江商人の「三方よし」という言葉を思い出しました。

「売り手よし 」「買い手よし」「世間よし」

まさに、そうなって欲しいけれど、なかなか難しい問題ですね(;´Д`)